バシー海峡を見る by katsukazan

【katsukazan】のブログも東京から台湾 高雄へ。南は黒潮が北流するルソンと台湾本土をまたぐバシー海峡を見る。北回帰線の南、北緯22度38分 は【熱帯】です。 海峡の地図にバシー海峡と、このシーレーンを通った輸送船の沈没の悲劇の歴史を読み取る。 この海峡は南シナ海から西太平洋への出口だ。

タグ:facebook

南京事件、やってしまったというのは福島県会津若松にあった歩兵第65聯隊の手記だけ。続きを読む

5
kazanもメンバーになっているグループの投稿記事とその後のコメントを載せます。
皆さん、本当に、本当の、そして普通のノーマルな日本国民です。 <いいね>のポチ一打ち

今朝の産經新聞を読みました。私が信じていた通りでした。日本側の関係者の誰ひとり国を売った売国奴は居なかったということです。最初から 韓国が日本を騙すつもりであったということですね。今回は外務省と官邸が緊密な連携をとっていたから、最悪な事態は防げたのです。よく事実を調べて掲載して頂きました。さすが産經新聞ですね󾠓✨

Posted by 井上 和代 on 2015年7月10日

(IK→O)まぁ、今回は韓国も驚いたことでしょう
外相会談を破棄するとまで日本側が言ったのですから。

外務省も今回は激怒していますから、二度と元には戻らないでしょう

(SE)馬鹿チョンも此の報道に目くじら立てているだろうね、
■(IK→SE)韓国は想定外フフフ
日本の対応に驚いたのですよ

今までと違うからね
安倍総理はそんな甘ちゃんではないですよ

(KK)出が朝鮮なのは兎も角、肩入れするなよ日本の国会議員だろ!額賀も衛藤も!舐めるな!
■■
(IK→KK)なんで韓国と交流を持ちたいのか、韓国系なのでしょうか
よくわかりませんね
まぁ、これからは今までとは変わることでしょう

(HA)後世に悔恨を遺すことの無いよう、外務省も政府も頑張って欲しいですね。
 kazan、HAさんに<いいね>をポチ
本当に素敵なコメントと返しですね。 なんかホッとします。



5
070817-F-0193C-008

自己責任、それも政府は動く。 
そんなもんですよ、まともな国は。
上念司氏は、TBSのサンモって最近は言うらしいですが、例のサンデーモーニングにはかなり熱くなっております。
 高雄にいるため、TBSのサンモは見れません。 
ほとんどがSNS情報とネット情報それにNHKだけです。
 facebookページで「小池百合子」衆議院議員をフォロー中です。
 

イスラム通の小池百合子議員、今日のアクセスはやはり多いですね。 行く人は自己責任でも、日本政府のパスポート所持してる以上、政府は動かざるを得ないのは常識でしょう。
 政府が動いたコストは、全てが税金です。 税金を使った以上、下手人を特定し、国際指名手配をするのが法治国家がとる【けじめ】でしょう。

http://jal-jp.com/nettai_takao/isisl/
https://www.facebook.com/katsukazan/

↑このページのトップヘ