反日・ジャパン・バッシングの巣窟が国連

国連は反日勢力の巣窟のようなところです。
 供出金を、まともに出すのは馬鹿らしいいですね。
国連の機関に、「ジャパン・バッシング」を仕組んだのは誰ですか?
慰安婦問題は戸塚悦朗弁護士 http://kazan105.hatenablog.com/entry/1048760326

南京虐殺は中国政府ですが、当時金も無い中国政府に「南京虐殺博物館」の資金を日本政府に供出させる仕組を教えたのが社会党や朝日新聞。

それに乗っかったのが、「江沢民」。

なぜなら、彼の実父は漢奸、つまり南京政府と強いつながりがあって、日本政府ともつながっていたとする話はとても有名です。江沢民の出自を調べると、何故、反日になったかが想像できます。

http://kazan105.hatenablog.com/entry/1042479033

facebook投稿記事の画像クリックで、「チャンネル桜」の動画が視聴できます。

スポンサーリンク